処女か、非処女か見分ける方法

SHOJYO 実験1

「おまんことお尻の穴をどちらか見せなければならないとしたら、どっちを見せますか?」と質問する。

男性の前で、おまんことお尻の穴をどちらか見せなければならないとしたら、どっちを見せますか?」と質問した場合。
→「おまんこ」と答えたら非処女。
→「お尻の穴」と答えたら処女。

※処女ならお尻の穴くらい、前を見せるよりも恥ずかしくないと選択するが、非処女はおまんこは見られてもある程度の想像は出来るが、お尻の穴となると未知数なので不安があり、どちらかと迫られるとおまんこを見せる方を選択する。

 この質問をするには越えられなければならない卑猥な単語があるだけに慎重さが必要となる。

 

SHOJYO 実験2

  「肛門とウンコのどちらかを見せなければならないとしたらどっちをみせる?」と質問する。

  好きな男性の前で「肛門とウンコのどちらかを見せなければならないとしたらどっちをみせる?」と質問する。

→「肛門」と答えたら非処女。
→「ウンコ」と答えたら処女。

※処女ならウンコくらい、自分の体を見せるわけでもないので恥ずかしないが、非処女は自分の体を晒す以上にウンコまでは見られたくないと心理からとのことです。

ある意味、質問する側にもある程度の羞恥が課せられる質問です。

SHOJYO 実験3

    対象となる女性の鼻の頭を触る

     軽く押してみて鼻の先の軟骨から推測する方法。

→「割れ目がある」非処女
→「割れ目がない」処女。

※合コンなどで、話題になるSHOJYO 実験ですが、これに根拠はありませんし、あまり当たっていないと思います。
このようなSHOJYO 実験があるという程度でいいとおもいます。

SHOJYO 実験4

   対象となる女性の眼の白と黒の境目あたりを確認

→青くないと非処女
→眼の白と黒の境目あたりが少し青いと処女。

※このSHOJYO 実験も統計的な裏づけはありません。そのような方法が出回っているという程度で知るの届けるのがよろしいかと思います。


SHOJYO 実験5

    対象となる女性の脚の組み方

→座ってる時に、脚を組んでたら非処女
→座ってる時に、脚を組んでなかったら処女。

※このSHOJYO 実験も統計的な裏づけはありません。セックス体験のある女性は股を意識し、しっかり閉めるということなのでしょうか。
電車などで、子供連れの座っているおばさんが脚を開き気味にしています。このことから信憑性は低いです。

SHOJYO 実験6

    対象となる女性の特徴を観察する

1 化粧の仕方
→非処女の方が男性を惹きつけるために気合が入っており上手である。
 処女は眉毛も整っておらず、産毛が目立つ。
※年代にもよるが、根拠はない。目安として男性は見ている。

2 異性との距離感
→男性と会話をしてる時などの距離感から非処女の方が、男性との距離感を保ち視線がしっかりしている。
処女は、正面を向いたままもじもじしたり、目を合わせず寡黙になりがちだと見られている。

3 自己防衛領域に男性が急に入った時の反応
→非処女は身体を引く。
処女は固まってしまうか、逆に意識していないので何の反応もない。
好みの男性であれば、共にテンションあがるものである。

4 同性の中でのポジション
→非処女グループの中だと処女は目立って浮いている。
処女グループの中でも非処女は目立って浮いている。
一緒にいてもいまいち馴染んでない(本人が私は違うと距離を置いているため)

5 全身から放つフェロモン
→非処女は肌の艶がよい。
処女はホワッとしてる。

さて、このようにオカルト的な要素も含めて男同士は、このような会話をしているのです。
女性は、このような情報から、どのような女性にでもなりきれることをうぶな男性諸君は知りません。

●結論からして、本人へ「処女ですか?」と聞いたほうが一番早そうです。

 

元の[ 体験談 ]インデックスへ戻る。


ロストバージンで、お悩みでしたら、この機会をお見逃しなく。
お気軽にメールで、お申し付け下さい。