ベッドテクニック講座 〜処女(バージン)でも出来る〜

処女でも出来る男性を興奮させるベッドテクニック

(1) 自らおっぱいを揉んで見せる!
  冒頭から、ハードルが高く感じた女性も多いかと思います。そう感じた女性は、いままで自分で胸を触る様な態度は見せてこなかったはずです。
はしたない女だと思わられるのが恥ずかしいからです。でも、男性視線からではどう思われているのでしょうか。
  「好きな子が、自分で自分のおっぱいを揉んでいる姿って官能的で、グッときた」など、好意的な意見ばかりです。
   正常位でもバックでも、挿入中に自らおっぱいを揉んでいる姿こそ、視覚的に一番エロいしぐさなのです。
そうすることで、男性は自分の抱いている女がノリノリでセックスしていることが確認できます。
また、男性は自らのSEXによって、女性を淫乱な女に豹変させることができたのだと自信を持ちます。
しかしながら処女(バージン)では挿入がままなりません。まずはロストバージン(処女喪失)をすませたあとで、こういうものもあるのだと覚えていて損はありません。
  自らおっぱいを揉んで見せる行為は、恥ずかしいかもしれませんが、彼氏が喜んでいる姿を見れば、きっと満足するでしょう。
さぁ、遠慮なく久しぶりのSEXには、狂ったように胸を揉んでみましよう。

 (2) 耳元でささやく、息を吹きかける、そして、あえぐ
耳元で、小声でささやいてみてください。彼氏がくすぐったいそぶりを見せたら、それが彼の隠れた性感帯です。
「好きよ」「愛してる」「気持ちいい」片言のささやきで結構です。言葉が尽きたら、ふっと息を吹きかけることも効果的です。
「優しくしてね」「大事にしてね」「痛い」なども耳元でささやくといいですよ。
正上位で抱きしめあっていると、顔が近くに来ます。そこで耳元であえいでみてください。
男性聴覚はいかに感じているのでしょうか。
「耳元で喘がれると女の子の息遣いまでしっかり聞こえる。もっと感じさせて声を出させたい気持ちが上がる」
是非、男性の耳元であえいでみてください。意外かもしれませんが、耳は性感帯であり、感じやすいものです。
吐息をかけながら、あえいであげてください。気持ちよさに応じて、強弱をつけてあえいでください。
その喘ぎ声の強弱で、どこが気持ちのいいポイントなのかを彼氏に伝えることができます。ぜひ試してください。

(3) 感じたときには手を強く握りましょう
いざSEXの最中、両手はどうしていますか?
彼の背中に手をまわしている。ペニスをしごく。何もしていない。はじめてなので、どうしていいのかわからない。
人それぞれですが、今回は彼の手を、握ってみることを試してみてください。片手でいいです。両手でも構いません。

 男性は「手をぎゅっとつかまれると、感じている姿を目の当たりにしてかわいいなって思う」ものです。
女性は、気持ちの良いポイントをつかれていたり、もっとそこを重点的に愛撫してほしいときなど、ギュっと手を強く握ってみてください。
まるで、コントロールしているかのように男性がいい仕事をしてくれます。

手は意思表示の効果があります。気持ちがいいの逆で、爪が伸びていたり、愛撫が痛いときなども手で静止する役目を果たします。
SEXの最中は必ず自分の胸か相手の腕などを触るようにいたしましょう。

 

(4) 「まだいっちゃダメ」とおねだりしてみる
このクラスになると男性経験済みのレベルとなります。
処女(バージン)ならば「優しくしてね」とおねだりするのが、良いと思います。
まだ経験のない女性の方は、後学のために聞いてください。
「まだ、いっちゃダメとか言われると、彼女も本当に感じていて、一緒にいきたいのだなあと思ってやる気がでる」
彼がフィニッシュしそうな顔をしたり、腰の動きから察して、「まだいっちゃダメよ」「まだいっちゃダメ」「まだダメ」「もうちょっと待って」など『おねだり』してみてください。
まだ、セックスを続けたいのだと伝わり、男性のやる気につながります。
男性も先にいってしまうと、早漏で使い物にならないと思われたくないので、持久力を見せるため努力することでしょう。
今まで言ったことのない女性は、ぜひ試してみてください。
その反対で、絶対に言ってはいけないのが「もういっちゃたの?早いわね!」など、早漏を意味する言葉です。
これはSEX(セックス)に対する役立たずと言っているもので、男性のプライドをへし折ります。
今までいい感じだったのが、後味が悪くなる原因です。気をつけましょう。

(5)「そこはダメ」だとあおってみる
「女性が感じているとき、ダメって言われたら、そこを攻めたくなるよね!」
これが男性の本能です。そこでSEXの最中には、自分の感じる場所を、明確に伝えてみましょう。
「そこはダメ」それ以上続けると、「こわれちゃう」などの否定形で言ってみると、男性は本能のスイッチを押されて、そこをついてきます。
この魔法の言葉は、お互いの気持ちよさにつながるので、恥ずかしがらずに気持ちよさを表現しましょう。

(6) SEXの後の会話は重要です。

「SEXのプレイを褒められたら、次も頑張ろうって思う」
男性は、自分と寝たことによって気持ちよかったかどうか、確認したがる生物です。
ですが、もし気持ちよくないとしたら怖くて聞けません。

 SEXテクニックのひとつに、SEX行為が終わってからのフォローするせりふが効果的です。
「気持ちよかった」「いつもより、大きな声が出ちゃった」「何回もイっちゃった」と、男性のプレイに対する満足度を褒めましょう。

そうすると、次のプレイも頑張ろうと、SEXに対する意欲がわきます。
セックスレスがうそのように勉強熱心になります。
SEXだけじゃなく、SEXのあとも褒めることによって精神面も気持ちよくしてあげましょう。

おわりに

セックスは、男女が付き合っていく上で大事なコミュニケーションであり潤滑油です。
お互いを気持ちよくさせる努力をおしまないようにしましょう。

 

[次のステップへ進む:はじめてのフェラチオ]
フェラチオをしてみたい、上手になりたい。お悩みでしたら、この機会をお見逃しなく、お気軽にメールで、お申し付け下さい。

ロストバージン(処女喪失)体験談 |  ロストバージン |  初体験
破瓜 処女 卒業

copyright 2006-2017 © 痛くしないでロストバージン(処女喪失)